*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おかえりなさい交流会」

今日は、震災後に自主避難していて
いわきに戻って来られた方の交流会・・・
「おかえりなさい交流会」を開催しました。

参加された方の避難先は、北海道・埼玉・愛知・兵庫・・・・
そういう私も広島へ、少しの間、娘を連れて避難して
いました


皆さん、自分もご家族もいろんな思いでいわきを離れ、
様々な支援を受けられた所と、行政にはたらい回しに
されたけどNPOの手厚い支援があった所・・・など
避難先でのお話からはじまりました。

それから~~帰るきっかけは、だんなサマの体調だったり
お子さまの変化だったりして、皆さん意を決して帰って来られ・・・

帰ってきてからは、心配な気持ちは、ずっといわきに
居た方とのズレを感じつつ~~親戚から「なんで避難
してたの?」の問いに返す言葉もなく・・・

でも普通通りに明るく生活しているいわきのみんなの中で
「最近では「放射能」という事を忘れそうでしたが、
この交流会を機に、またちゃんと考えないと・・・
と思いました」と感想を言われました。


同じ境遇の方と、心の奥底にあった苦労話や心配事をお話
することで、前向きになっていただけたら~私たちもうれしい
です

私たちスタッフも同じ経験をした者がいます。
期間の長短、場所の違い、思いの違いはあるでしょうが、
避難先でのこと、今後の支援の事、帰って来られた方の
メンタルケアについて、保養ツアーの情報なども勉強して
これからもこの交流会を定期的に開催したいと思っています



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

子ども部屋

Author:子ども部屋
Wendy~ウェンディー~
短時間からのお子様の
お預かりをしています。

生活の中で起こりうる
ご予定に対応します。

お母様やご家族様のお手伝い
出来るRoomを目指しています。


~こんな時~
お忙しい時・・・。
急な用事やお仕事時。
お母様が疲れている時
ご自身の通院時
お子様を連れて行けない時。
学校行事、冠婚葬祭
たまにはゆっくりリフレッシュ♪
など理由は問いません。


また各イベント時や施設に
お子様のスペースを保育付きで
お考えの企業様向けにも
ご相談受け付けています。

【窓口】
子育て支援事業部 
Wendy 080-1810-4371
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy


Wendy'Sカフェは・・・
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」の助成を受けて活動しています


Wendy'Sカフェ
Wendyではどなたでもドリンク代として500円をご協力いただいて、普段託児ルームやお教室として使っているスペースをお貸ししています。
託児スタッフもおりますのでお子様連れの方もお気軽にご利用下さい。
団体様やお教室としての利用も可能です、お問合せ下さい。


赤い羽根

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
赤い羽根共同募金
「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」

赤い羽根共同募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。