*All archives* |  *Admin*

知らなかった・・・という事に・・・

今日は、「カンタ・ティモール」という上映会時の託児依頼がありました。
子連れ出勤OKのWendy
主催者さんからもOKいただいたので~今日は夏休み中のお子さんを連れてのスタッフが
担当です。

以前から気になっていた「ティモール(東ティモール)」。
私の広島の知り合いのブログ内で「カンタ・ティモール」の話題があったり、パルシステムの
フェアトレード商品で、東ティモールのコーヒーを扱っているので、発展途上国の応援の
気持ちで購入していたこともあり・・・
今日はお子さまたちはスタッフに任せて~私は上映会の方へ参加してきました。

     SBSH08571.jpg


キッズルームでの今日のお製作は、好きなものを折り紙で折って「うちわ作り」
水玉のセミ・・・なんかも出現~?
折り紙貼ると、パタパタした時に取れるからと言って
貼らない主張!!のお子さまもいました
その主張も尊重してあげてました~


上映作品は、簡単に言うと~
「戦争に苦しんでいた東ティモールという国の悲惨な過去と独立後の事を、ある青年が歌う歌を軸に・・・」
という内容でしたが、その戦争に日本も間接的にかかわっていたという事、
そしてそれが遥か遠い話ではなく、私たちが一番~物質的には豊かであっただろう~
いや、ちょっとバブルはじけた頃かな~私が結婚した少し後の~そんなに遠くない過去・・・

「知らなかった」ということに、ものすごく申し訳なさを感じました。
自分が「のほほ~ん」と過ごしていた頃に世界のとある国では、こんな悲惨な事が
もしかしたら~今でも世界のどこかで・・・
そんな事ばかり考えていてもキリがない!正直~滅入るばかり~!
でも、「知る」事は残酷なようだけど必要だと感じる、さいきん・・・

「ふまえて」という表現が適切かどうか分からないけど、「知って」その事をふまえてると
物の考え方も違ってくる。
東ティモールの人々がそんな悲惨な目に遭いながらも、武力で抵抗しなかったこと、信仰が
偶像や偏見ではなく、ものすごく寛大なものであること。
そんなことにも心打たれて~純粋に「コーヒーもっと買って飲んで応援しよう~!」と思いました
スポンサーサイト
プロフィール

子ども部屋

Author:子ども部屋
Wendy~ウェンディー~
短時間からのお子様の
お預かりをしています。

生活の中で起こりうる
ご予定に対応します。

お母様やご家族様のお手伝い
出来るRoomを目指しています。


~こんな時~
お忙しい時・・・。
急な用事やお仕事時。
お母様が疲れている時
ご自身の通院時
お子様を連れて行けない時。
学校行事、冠婚葬祭
たまにはゆっくりリフレッシュ♪
など理由は問いません。


また各イベント時や施設に
お子様のスペースを保育付きで
お考えの企業様向けにも
ご相談受け付けています。

【窓口】
子育て支援事業部 
Wendy 080-1810-4371
http://www.to-ho-net.co.jp/wendy


Wendy'Sカフェは・・・
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」の助成を受けて活動しています


Wendy'Sカフェ
Wendyではどなたでもドリンク代として500円をご協力いただいて、普段託児ルームやお教室として使っているスペースをお貸ししています。
託児スタッフもおりますのでお子様連れの方もお気軽にご利用下さい。
団体様やお教室としての利用も可能です、お問合せ下さい。


赤い羽根

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
赤い羽根共同募金
「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」

赤い羽根共同募金